スマホのブラウザでも60FPSレトロ風シューティング「コスモファイター」

レトロ感たっぷりな本格シューティングゲーム。

低解像度のドット絵で表現された見た目の懐かしさだけでなく、敵キャラクターが個性的に動き回るスタイルなのもレトロなポイント。

動き回るザコキャラ達ステージの最後にはボス

ゲーム内容

謎の敵と戦うシューティングゲームです。

敵を倒すとパワーアップアイテムが出たりします。

各ステージの最後にはボスが待ち受けています。

全4ステージ。10分くらいでクリアできます。

ゲームの特徴・こだわり

ちょこちょこ動き回るザコキャラが最大の特徴。

弾幕なんぞにたよらず突っ込んでくるのがレトロな敵キャラって感じです。

そのためザコキャラは耐久度が低く簡単に破壊できて「やっつけてる感」を感じられて楽しいです。

ザコキャラが弱いためオート連射はあえてつけていません。自分で連射するのは面倒臭く感じる人もいるかもですが「俺が撃ち落としている!」というところに楽しさを見つけてほしいです。

オート連射だとなんとなく作業的な感じがしてあんまり楽しくないと個人的に思っています。

制作を振り返って

ゲーム制作を始めて2年、ついに自分が思うゲームらしいゲームを作った作品です。自分でも楽しめる自信作です。

ここまでのゲーム制作の集大成って感じでこれまで作ってきたゲームで得たプログラミングの知識と経験で出来上がっています。とはいえ、今プログラムを読み返すと「う~ん(^^;)」となるんですけど(さらに成長したってことだね)。

苦労したのは敵キャラの動きと配置だったと思います。うまいやり方が分からなくて自分なりに考えて作ったんですが今見ると「なんでこんな作り方してんだよ」という無駄に複雑で読みづらい書き方で「ああ、がんばったんだな、俺」って感じがします(笑)

ドット絵もこのゲームで初めて真面目に書いたと思います。このゲームで初めて画面サイズをレトロゲームと同じ256ドットにしたので必然的にちゃんとしたドット絵が必要になったわけです。そこそこうまく描けたと思っています(自画自賛)。

あと、遅いと評判のenchant.jsでスマホでも60FPSで動くようにつくれたのも挑戦してよかったと思います。これ以降のブラウザゲームでは60FPSで作るようになりました。

昭和ラジオ風実況動画

YouTubeチャンネルの「レトロフリーゲーム放送局」さんが昭和ラジオ風に楽しく実況してくれています。

シューティングゲームが苦手な方やゲーム実況動画が好きな方はぜひご覧ください。

フリーゲーム夢現に投稿しています

フリーゲーム夢現に投稿しています。レビューを書いてもらえると嬉しいなぁ。。|д゚)

Androidアプリあります

アンドロイド用のアプリも公開しています。内容はまったくおなじです。

itch.ioに投稿しています

itch.ioにも投稿しています。べ、べつに支援とか要らないんだから!